• ホーム
  • お金をかけずに禁煙したい

お金をかけずに禁煙したい

2019年06月27日
タバコを吸っている男性

年々タバコの値段が上がってしまい、喫煙者にとってはかなりの痛手となっています。
しかしこれを機会に禁煙を考え始めた方も多いのではないでしょうか?よく病院に通うと良いなど言われていますが、お金をかけずに明日からでもできる方法を考えて行きたいと思います。
禁煙に必要なポイントをあげていきましょう。
(1)理由を明確にする(2)目的を明確にする(3)失敗してもめげないまずは(1)について考えていきましょう。
禁煙するには理由があると強いです。
例えば「子供ができたから健康のため」、「お金を貯めるため」、「病気をしてしまったから」などなるべく具体的に突き詰めて理由を明確にしましょう。
誘惑に負けそうになった時になぜ禁煙したいと思ったのか、思い返すいい機会になるからです。
そして1番大切なのは(2)の目的を明確にすることです。
禁煙することでどうなりたいのか具体的な目的を決めましょう。
1番効果がありそうなのはお金です。
1日に1箱吸う人は1ヶ月で31箱、1年で最低でも372箱吸うことになります。
例えば1箱410円のタバコだとすると、1年で15万~16万ほどお金が行くことになります。
これを5年続けると76万から77万ほど浮きます。
具体的な数字を見ると結構な額になりますね。
このお金で海外旅行や他にもたくさんのことに使えるので明確にしておくことは大切です。
そして最後に(3)についてです。
禁煙は失敗してしまうことが何度かあるかもしれません。
しかし幾つかの失敗で諦めるのではなく、次回こそはと続けようと努力することが大切です。
どうしても自分で禁煙できない場合は禁煙外来に通うのもいい方法だと思います。
まずはご自身で出来ることから始めてみて、それでもできない場合はお医者さんに頼るようにしましょう。